こんにちは、お出かけが大好きなルナです。

きょうは、濃尾大花火へのアクセス方法を紹介します。

2017年の開催日は

8月14日(月) 19:30〜20:45

となっています。

 

スポンサーリンク

主要駅から最寄駅へのアクセス

濃尾大花火の会場は岐阜県羽島市の木曽川河畔(濃尾大橋北)です。

当日は「名鉄羽島市役所前駅」より会場付近までの有料シャトルバスが運行しています。

まずは周辺の主要駅から「名鉄羽島市役所前駅」へのアクセス方法を説明します。

 

岐阜羽島駅から名鉄羽島市役所前駅への行き方

岐阜羽島駅→新羽島駅(名鉄)

「岐阜羽島駅」に到着したら乗り換えの為「新羽島駅」へ向かいます。徒歩で約3分です。

「新羽島駅」は「岐阜羽島駅」[北口]を出て右方向にあります。

 

新羽島駅→名鉄羽島市役所前駅

「新羽島駅」から始発の『名鉄羽島線』の[江吉良/笠松方面]の電車に乗ります。

「岐阜駅」までは各駅停車で2駅、約4分です。

どの電車に乗ってもかまいません。

 

名鉄岐阜駅から名鉄羽島市役所前駅への行き方

名鉄岐阜駅→名鉄羽島市役所前駅

「名鉄岐阜駅」から始発の『名鉄名古屋本線』の[新羽島行]電車に乗ります。

ホームは[1~4番線]「名鉄羽島市役所前駅」までは[急行]で8駅、約21分です。

 

名鉄名古屋駅から名鉄羽島市役所前駅への行き方

名鉄名古屋→笠松駅

「名鉄名古屋駅」から『名鉄名古屋本線』[名鉄岐阜行]の電車に乗り、「笠松駅」まで向かいます。

ホームは[1番線]、「笠松駅」までは[特急]で4駅、所要時間は約24分です。

 

笠松駅→名鉄羽島市役所前駅

「笠松駅」から『名鉄竹鼻線』の[新羽島行]電車に乗ります。

ホームは[1番線]「名鉄羽島市役所前駅」までは各駅停車で7駅、約17分です。

 

中部国際空港セントレアから名鉄羽島市役所前駅への行き方

国内線到着ロビー→中部国際空港駅(名鉄)

国内線の到着ロビーから、『名鉄常滑・空港線』の乗り場に徒歩で向かいます。所要時間は3分ほどです。

到着ロビーを出たら正面案内板[電車]の表記に従って、右方向に進みます。

左方向に案内板が出てくるので、その下の自動扉を抜け、スロープを登れば、「中部国際空港駅」に到着します。

 

中部国際空港駅→笠松駅

「中部国際空港」から『名鉄常滑・空港線』[名鉄岐阜行]の電車に乗り「笠松駅」まで向かいます。

ホームは[2・3番線]「笠松駅」までは[特急]の利用で、12駅、約1時間です。

 

笠松駅→名鉄羽島市役所前駅

「笠松駅」から『名鉄竹鼻線』の[新羽島行]電車に乗ります。

ホームは[1番線]「名鉄羽島市役所前駅」までは各駅停車で7駅、約17分です。

 

スポンサーリンク

最寄駅から木曽川河畔へのアクセス方法

花火大会当日は「名鉄羽島市役所前駅」より会場付近まで臨時の有料シャトルバスが出ています。

所要時間は約15分、料金は中学生以上300円(復路無料)です。

バス下車後、川沿いを[濃尾大橋]の方へ約1キロ進むと会場の木曾川河畔(濃尾大橋北)に到着します。

 

スポンサーリンク

まとめ

きょうは、濃尾大花火のメイン会場へのアクセス方法について書いてきました。

この情報が少しでも役立つとうれしいです。