こんにちは、お出かけが大好きなルナです。

きょうは、関門海峡花火大会へのアクセス方法を紹介します。

2017年の開催日は

8月13日(日) 19:50〜20:40

となっています。

 

スポンサーリンク

主要駅から最寄駅へのアクセス方法

関門海峡花火大会の会場は、北九州市門司区の門司港レトロ地区です。

最寄り駅は「JR門司港駅」です。

まずは、周辺の主要駅から「門司港駅」へのアクセス方法ついて説明します。

 

博多駅から門司港駅への行き方

博多駅→門司港駅

「博多駅」からは、『JR鹿児島本線』[門司港行き]の電車に乗り、「門司港駅」まで向かいます。

ホームは[1~4番線]、「門司港駅」までは[快速]で18駅、所要時間は約1時間22分です。

 

小倉駅から門司港駅への行き方

小倉駅→門司港駅

「小倉駅」から『JR鹿児島本線』の[門司港行き]の電車に乗り、「門司港駅」まで向かいます。

ホームは[7・8番線]「門司港駅」までは各駅停車で3駅、所要時間は約15分です。

 

福岡空港から門司港駅への行き方

福岡空港駅(福岡市営地下鉄)→博多駅

福岡空港の地下鉄乗り場は地下1階です。1階の到着ロビーからエスカレーターか階段で下ると改札前に出ます。

「福岡空港駅」から「博多駅」までは『福岡市営地下鉄空港線』各駅停車で2駅、所要時間は約6分です。

どの電車に乗ってもかまいません。

 

博多駅→門司港駅

「博多駅」からは、『JR鹿児島本線』[門司港行き]の電車に乗り、「門司港駅」まで向かいます。

ホームは[1~4番線]、「門司港駅」までは[快速]で18駅、所要時間は約1時間22分です。

 

最寄駅から門司港レトロ地区へのアクセス方法

「門司港駅」の[北口]から出て、左方向が会場の門司港レトロ地区です。

 

スポンサーリンク

まとめ

きょうは、関門海峡花火大会のメイン会場へのアクセス方法について書いてきました。

この情報が少しでも役立つとうれしいです。