北國花火金沢大会会場へのアクセス方法

この記事は2分で読めます

こんにちは、お出かけが大好きなルナです。

きょうは、北國花火金沢大会へのアクセス方法を紹介します。

2017年の開催日は

7月29日(土) 19:45〜21:00

となっています。

 

スポンサーリンク

主要駅から最寄駅へのアクセス

北國花火金沢大会の会場は石川県金沢市の犀川緑地周辺です。

当日は「金沢駅」の[西口]からシャトルバスが出ています。

「金沢駅」には『JR北陸新幹線』『JR北陸本線』『IRいしかわ鉄道線』が乗り入れています。

まずは周辺の主要駅から「金沢駅」へのアクセス方法を説明します。

 

富山駅から金沢駅への行き方

富山駅→金沢駅

「富山駅」から『あいの風とやま鉄道線』の[金沢行]に乗って「金沢駅」に向かいます。

この電車は乗り換えなしで『IRいしかわ鉄道』に接続しています。

ホームは在来線[1・3番のりば]、「金沢駅」までは各停車で12駅、所要時間は約57分です。

※「富山駅」「金沢駅」間は『北陸新幹線』でも移動できます。

新幹線を利用すると、「金沢駅」まで2駅、所要時間は約23分です

 

福井駅(JR)から金沢駅への行き方

福井駅→金沢駅

「福井駅」から始発の『JR北陸本線』の[金沢行]電車に乗り「金沢駅」まで向かいます。

「金沢駅」までは[特急]利用で4駅、約45分です。

各駅停車を利用すると20駅、所要時間は約1時間22分です。

 

小松空港から金沢駅への行き方

小松空港→金沢駅

「小松空港」からは「金沢駅」の[西口]まで『北陸鉄道』のリムジンバスが出ています。

乗り場は国内線の到着手荷物受取所、正面の[1番乗り場]です。

「金沢駅」は4つ目の停留所になります。所要時間は約40分です。

 

スポンサーリンク

最寄駅から犀川緑地へのアクセス方法

花火大会当日は「金沢駅」の[西口]から会場行のシャトルバスが出ています。

バスを利用すると会場までは約5分です。

料金は大人片道100円、小学生以下無料となっています。

 

スポンサーリンク

まとめ

きょうは、北國花火金沢大会のメイン会場へのアクセス方法について書いてきました。

この情報が少しでも役立つことを願っています。

関連記事

アクセスカウンタ

  • 3今日の訪問者数:
  • 113昨日の訪問者数: