こんにちは、お出かけが大好きなルナです。

きょうは、安倍川花火大会へのアクセス方法を紹介します。

2017年の開催日は

7月29日(土) 19:00〜21:00

となっています。

 

スポンサーリンク

主要駅から最寄駅へのアクセス方法

安倍川花火大会の会場は静岡県静岡市の安倍川河川敷(安倍川橋上流)です。

最寄駅は「JR静岡駅」です。

まずは周辺の主要駅から「静岡駅」までのアクセス方法を説明します。

 

浜松駅から静岡駅への行き方

浜松駅→静岡駅

「浜松駅」から『JR東海道本線』[静岡/興津/熱海行]いずれかの電車に乗り「静岡駅」まで向かいます。

ホームは[1・2番線]、「静岡駅」までは各駅停車で16駅、所要時間は約1時間10分です。

※「浜松駅」「静岡駅」間は『JR東海道新幹線』でも移動できます。

[東京行]の[ひかり号]を利用すると、「静岡駅」まで1駅、所要時間は約21分です。

 

名古屋(JR)から静岡駅への行き方

名古屋駅→静岡駅

「名古屋駅」から『JR東海道新幹線』[東京行]の電車に乗り「静岡駅」まで向かいます。

ホームは[15番線]、「静岡駅」までは[こだま号]利用で5駅、1時間17分、[ひかり号]利用で3駅、約57分です。

 

富士山静岡空港から静岡駅への行き方

富士山静岡空港→静岡駅

「富士山静岡空港」から「静岡駅」までは[しずてつジャストライン]の直通バスが出ています。

乗り場は到着ロビー正面の5番乗り場]です。

「静岡駅」は5つ目の停留所で、所要時間は約50分です。

 

スポンサーリンク

最寄駅から安倍川河川敷へのアクセス方法

「静岡駅」から安倍川河川敷へのアクセスは、徒歩と、[静岡県庁南側]から出ている有料シャトルバスを利用する方法の2パターンあります。

まずは、徒歩で向かう場合の説明をします。

所要時間は約40分です。

「静岡駅」を[北口]から出ます。

駅の正面を通る[国道1号線※東海道]を左折し、約2キロ道なりに進みます。

川沿いに出たら右折し、600メートルほど進むと会場の安倍川河川敷に到着します。

 

次にシャトルバスが出ている静岡県庁南側へのアクセス方法を説明します。

「静岡駅」からは徒歩で約10分です。

駅を出たら地下通路を使って[松坂屋]側に渡ります。

[三井住友信託銀行]の方へ進み、[御幸通り] を600メートルほど歩きます。

[県庁前]の交差点を右折すると、静岡県庁南側に到着します。

シャトルバスの料金は片道190円です。

 

スポンサーリンク

まとめ

きょうは、安倍川花火大会のメイン会場へのアクセス方法について書いてきました。

この情報が少しでも役立つことを願っています。