こんにちは、お出かけが大好きなルナです。

きょうは、ぎおん柏崎まつり海の大花火大会へのアクセス方法を紹介します。

2017年の開催日は

7月26日(火) 19:30〜21:10

となっています。

 

スポンサーリンク

主要駅から最寄駅へのアクセス

ぎおん柏崎まつり海の大花火大会メイン場所は新潟県柏崎市のみなとまち海浜公園一帯です。

最寄駅は「JR柏崎駅」です。

まずは周辺の主要駅から、「柏崎駅」へのアクセス方法について説明します。

 

新潟駅から柏崎駅への行き方

新潟駅→柏崎駅

「新潟駅」から『JR信越本線』[新井/上越妙高/直江津行]いずれかの電車に乗り「柏崎駅」まで向かいます。

「柏崎駅」までは[特急]利用で6駅、所要時間は約1時間17分です。

 

金沢駅から柏崎駅への行き方

金沢駅→上越妙高駅

「金沢駅」から『JR北陸新幹線』の[東京方面]の新幹線に乗り「上越妙高駅」まで向かいます。

「上越妙高駅」までは[新幹線]で5駅、約1時間4分で到着します。

 

上越妙高駅→柏崎駅

「上越妙高駅」から接続する『えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン』の[新潟/直江津]方面の電車に乗ります。

[新潟駅行]に乗車すると[特急]で「柏崎駅」まで4駅約40分です。

 

[直江津行]に乗車すると、終点の「直江津駅」で接続する『JR信越本線』[新潟/長岡行]いずれかに乗り換えが必要になります。

その際は「直江津駅」までは各駅停車で4駅、約16分、「直江津駅」から「柏崎駅」までは各駅停車で11駅、約43分です。

「上越妙高駅」から発車する電車は1時間に2本ほどです。

[新潟行][直江津行]どちらでもいいので、来た電車に乗ってしまう方が「柏崎駅」に早く到着します。

 

新潟空港から柏崎駅への行き方

新潟空港→新潟駅

「新潟空港」から『新潟交通空港リムジンバス』に乗り「新潟駅」まで向かいます。

乗り口は空港ターミナルの国際線出発口の向かい側にあります。

「新潟駅」までは直行で約25分ほどです。

 

新潟駅→柏崎駅

「新潟駅」から『JR信越本線』[新井/上越妙高/直江津行]いずれかの電車に乗り「柏崎駅」まで向かいます。

「柏崎駅」までは[特急]利用で6駅、所要時間は約1時間17分です。

 

スポンサーリンク

最寄駅からみなとまち海浜公園へのアクセス方法

最寄の「柏崎駅」からみなとまち海浜公園までは、徒歩で約20分です。

駅出口から続くアーケードを進み、横断歩道を渡ります。

[駐輪場]の表示の方に進み、右折し、200メートルほど直進します。

[柏崎郵便局]まできたら横断歩道を渡り、[東進衛星予備校]がある角を左折します。

約300メートル進み、国道352号線の[新橋]交差点で右折します。

そのまま700メートルほど進むと、会場のみなとまち海浜公園に到着します。

 

スポンサーリンク

まとめ

きょうは、ぎおん柏崎まつり海の大花火大会のメイン会場へのアクセス方法について書いてきました。

この情報が少しでも役立つことを願っています。